• calendar_today 12/15(水)
  • av_timer
  • info オンライン配信

5年間限定のプロジェクトとして立ち上げたat Will Work。
このWork Story Awardも、ついに今年2021年が5年目、最後のアワードになります。

振り返ると、2017年3月28日に安倍政権が「働き方改革実行計画」を発表し、2019年4月1日に働き方改革関連法が施行。2020年は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大を機に、多くの企業・人・団体が理想的な働き方を模索しました。

これまでの”働き方”にどんな変化があったのかー。
これからの”働き方”にどんな変化があるのかー。
理想の未来を作っていくために何をすればよいのかー。

日本経済新聞 石塚 由紀夫 氏をお迎えし、代表理事 藤本あゆみとともにこの5年間の働き方を振り返ります。

※本対談は、Work Story Award2021授賞式中に開催します。

SPEAKERS

石塚 由紀夫 氏

  • 日本経済新聞社 編集委員

1988年日本経済新聞社入社。少子高齢化や女性活躍推進、働き方改革、企業の人事戦略などを主に取材・執筆してきた。2015年に法政大学大学院MBA(経営学修士)取得。同年、女性面編集長就任。2016年より現職。働く側と雇う側が敵対することなく、ともに果実を得られるWin-Winな雇用はどうすれば実現するのか。労働力人口が減っていくなかで新たなワークスタイルを取材を通じて模索している。
著書に『資生堂インパクト ―子育てを聖域にしない経営』『味の素「残業ゼロ」改革』など。

藤本 あゆみ

  • 一般社団法人at Will Work 代表理事
  • Plug and Play Japan株式会社 執行役員CMO
  • 一般社団法人マーケターキャリア協会 理事

大学卒業後、2002年キャリアデザインセンターに入社。求人広告媒体の営業職、マネージャー職を経て2007年4月グーグルに転職。代理店渉外職を経て営業マネージャーに就任。女性活躍プロジェクト「Women Will Project」のパートナー担当を経て、同社退社後2016年5月、一般社団法人at Will Workを設立。株式会社お金のデザインでのPR マネージャーとしての仕事を経て、2018年3月よりPlug and Play株式会社でのキャリアをスタート。現在は執行役員CMO としてマーケティングとPRを統括。

PROGRAM

TICKET

ご参加にはチケット申込が必要です。ご参加なさる方の人数分チケットをお申込みください。

お申込者の個人情報は以下の目的のために利用させて頂きます。

下記以外の目的で個人情報を利用する場合は、改めて目的をお知らせし、同意を得るものといたします。本イベントへのご参加の確認、並びに今後のセミナー・イベント等へのご案内。

  • お申込者の個人情報については、次へ提供することを予定しています
  • 提供先1:本イベントの主催団体の一般社団法人at Will Work
  • 提供先2:本イベントの協賛・後援企業

参加登録

¥0

CONTACT US特別対談 取材に関するお問い合わせ

取材に関するお問い合わせは担当者までお願いいたします。
当日のご取材をご希望の方はお問い合わせフォームからお申込みください。

一般社団法人at Will Work 広報

pr@atwill.work(日比谷)

お問い合わせフォーム