「働くをひも解く」
これまでの100年、これからの100年を再考する

at Will Work「働き方を考えるカンファレンス2019」のテーマ「働くをひも解く」です。

昨今「働き方改革」を実施する企業は7割を越え、日々の報道でも関連するものを目にしない日はなくなってきました。
一方で“改革”という言葉の強さもあり、何か新しいことをしなければいけないと思う方も少なくないようです。
本来、働く環境を整えることは、働く全ての人が最高のパフォーマンスを発揮するために大事なこと。
そしてそれは古くから多くの企業で取り組みをされてきました。。

2019年のカンファレンスは、5回実施するat Will Work の真ん中である3回目になります。
これからの働き方を考えていく中で、“だからこそ”大事なことは今までの働き方を知ることだと考えました。
新しいことだけを追い求めるのではなく、続けていくこともあるはず。
そのため今回のテーマは「働くをひも解く」としました。

例えば、リモートワークやフリーアドレス、WeWorkなどの新しいオフィスの形態が増えていますが、
そもそも“オフィス”はなぜ必要だったのか、どのような歴史を歩んできたのか、
その歴史をひも解くことによりオフィスのあり方を考えていくことができるのではないでしょうか。

歴史から学び、今の社会や企業を作った人々からその歴史を聞き、
そして次の新しい世界をどうやって創っていくのか、
様々な角度から考えるカンファレンスを実施したいと思います。

働き方を考えるカンファレンス2019
「働くをひも解く
- これまでの100年、これからの100年を再考する -」

日時

2019年2月20日(水) 10:00-19:00

開催場所

東京都港区虎ノ門1丁目23番3号
虎ノ門ヒルズフォーラム(虎ノ門ヒルズ森タワー 5F)

「働き方を考えるカンファレンス2019」の特徴

働き方を取り巻く幅広いテーマを一同に。

日本企業の歴史、社内制度の歴史、法律の歴史、採用の歴史、オフィスの歴史など、
広く深く考えるためのカンファレンステーマを設定しています。

参加者全員で考え、一緒に未来をつくる。

参加者は企業や組織で、また個人で「働き方」に関わっている方などさまざま。
議論や対話を通して、参加者全員が考え、今日明日から実践できるアイデアやヒントが見つかるカンファレンスです。

他ではなかなか聞けない話や、興味深い登壇者が揃う。

普段なかなか同じカンファレンスに揃うことがない豪華な登壇者の皆さんや、
面白い化学反応やイノベーションを引き出す組み合わせを設定し、他にはない貴重なトークをお聞き頂けます。

SPEAKERS

様々な視点から、今とこれからの「働き方」を皆さんに問いかける、豪華な登壇者陣が集まります。

KEYNOTE SESSION & CLOSING SESSION

(登壇依頼中)世耕 弘成(登壇依頼中)世耕 弘成氏

経済産業省 大臣

BREAKOUT SESSION & LUNCH SESSION

大内 伸哉大内 伸哉氏

神戸大学 助教授

大浦 征也大浦 征也氏

パーソルキャリア株式会社 doda編集長

水野 祐水野 祐氏

シティライツ法律事務所 弁護士

村上 臣村上 臣氏

リンクトイン・ジャパン株式会社 日本代表

Coming soon

※登壇者は、順次こちらのページで発表致します。
※登壇者・登壇時間は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

TIMETABLE

Coming soon

TICKETS

ご来場にはチケット購入が必要です。ご参加なさる方の人数分チケットをお申込みください。

  • ・チケットは全て税込料金となります。
  • ・クレジットカードでご購入いただけます。
  • ・ご本人の再入場可能です。パスの譲渡はできませんのでご注意下さい。
  • ※ 万が一キャンセルされる場合については、キャンセルは4日前までにチケット購入サイトからお問い合わせ下さい。イベント開催3日前以降のキャンセルにつきましてはキャンセル料がかかりますのでご注意ください。
  • ・領収書は、お申込後EventRegistのマイチケットページよりご入手いただけます。
  • ・団体割引チケットの販売もおこなっております(5名様~)。
    団体割引をご希望の方は、info@atwill.work までお問合せください。
  • ・請求書でのお支払いをご希望の方は、チケット枚数を選択肢、[申し込む]ボタンを押します。その後、「支払い方法を選択してください」項目で[請求書発行]を選択してください。
  • ・「パートナー」チケットはat Will Workパートナー会員のみがご購入頂けるチケットです。パートナー会員について詳しくはこちら

OFFICIAL SPONSORS / PARTNERS

Coming soon